お試しセット 暮らし

【ヨシケイのお試しミールキット】クイックダイニングコース体験談とお得な買い方!!

Pocket

みなさんは、ヨシケイのミールキットはご存じですか??

毎日自宅まで食材を届けてくれ、料理の時短になると人気の商品です。

今回は実際に、宅配食材お試しセット「YOSHIKEIのお得!お試し5daysミールキット」を体験してみましたので紹介していきます。

そんなヨシケイのミールキットは、初回に限り5日間のお試しセットがあり安く注文することができます。

食材宅配サービスとして有名ではあるのですが、実際注文するとなると。

「料理が苦手でも大丈夫??簡単に作れるの??」

「メニューはどれぐらいあるの??どんな食材が届くの??」

「その後の勧誘はあるの??」

こんな疑問が湧いてくると思います。

特にお試し期間が終了し、勧誘がしつこく後悔したなんてことには絶対なりたくないですもんね。

今回私が実際に4種類あるうちの1つクイックダイニングコースを注文してみましたので、注文までの流れ、ミールキットの中身、調理工程などなど、みなさんの気になるところを紹介させて頂きたいと思います。

また、前回はオイシックスのOisix(オイシックス)のお試しセットを紹介させていただきました。

なので今回はオイシックスと比較して良い点・悪い点も紹介していきたいと思います。

オイシックスお試しセットに関してはこちらの記事を参考にしてください。

【オイシックスお試しセット】気になる中身紹介とお得な買い方!!

  • YOSHIKEIとは
  • クイックダイニングコース中身紹介
  • ハピタス経由でさらにお得に購入
  • オイシックスとの比較

目次

YOSHIKEIとは??

「毎日、必要な食材を必要な分だけ、レシピ付きで配達」

ヨシケイ開発株式会社は全国で食材(ミールキット)宅配サービスを行っています。

2021年にはTVCMも放送されており、CMを通じてご存じの方も多いのではないでしょうか。

本社は静岡県にあり、北は北海道、南は沖縄まで全国65社とフランチャイズ契約。

2021年6月現在、294の営業所があります。

そんなヨシケイ最大のメリットは、その日必要な食材をレシピ付きで配達」してくれるところ。

もちろん、配達料は無料。

そのため買い物に行く時間の節約になりますし、無駄な買い物も減ります。

レシピも専属の栄養士が、栄養バランスの整ったメニューを分かりやすく紹介。

また、栄養士さんが考えたメニューを提供するだけではなく、有名料理人とのコラボレーション企画もあり、直近では料理研究家「コウケンテツ」さんとコラボレーションしています。

そこでは、共同開発したミールキット販売、愛用グッズのプレゼントなどをおこなっており、他では体験できない様々なサービスを展開しています。

私自身、コウケンテツさんの大ファンで、晩御飯、作り置き調理時にはYouTubeチャンネルを参考させていただき、大変お世話になっております。

どのレシピも簡単で美味しく大人だけではなく、子供も大満足です。

こういった普段家では味わうことのできない料理を体験できるのは宅配食材サービスの強みだと思います。

他にも安心・安全な商品を提供するために、ヨシケイ独自の基準「YSO(ヨシケイ・セーフティ・オペレーション)基準」を設けています。

注文までの流れ

私が実際に注文し、担当者とのやりとりを行い、そこから商品が届くまでの流れを紹介していきます。

ヨシケイはフランチャイズチェーンなので、お住まいの地域によっては変わってくるとおもいますので参考までに。

  •  
    STEP1
    公式サイトの「お得!お試し5daysを選択」
     
  •  
    STEP2
    4つのコースからお試ししたいコースを選択
     
    ヨシケイ コース
  •  
    STEP3
    注文したいコースの週メニューを確認し申し込む
     
    ヨシケイ コース 2
  •  
    STEP4
    新規登録フォームに必要事項を入力する
    お試しセットを申し込むと自動的に本会員に登録されます。登録されたからといって、料金が発生するわけではありませんので安心してください。
  •  
    STEP5
    担当者から連絡が来ます。又は直接家に訪問されます
    商品の置き場所や支払いについて説明があります。
  •  
    STEP6
    月曜~金曜日の5日間、宅配食材サービス開始
  •  
    その後
    勧誘電話などはありませんでした。
    しかし、毎週「次週のレシピ」、「締め切り日を書いた紙」がポストに入っています。

商品が届くまでの間で残念だった感じたところを2つピックアップ

  1. 担当者の対応がいまいちだった
  2. 支払い方法が少ない

地域によると思いますが、対応がいまいちだった

私の場合初回に電話がありました。

ただ平日の仕事中にかかってきたので出れませんでした。

その後、同じ日に何度か電話がありましたが、やはり仕事中で出られず。折り返そうにも電話対応時間が17時30分までと私の仕事終わりに電話することができませんでした。

すると、次の日に、このまま連絡がつかない場合キャンセルとなりますとショートメールが。

正直、電話対応時間が17時30分までというのは共働き世帯にはキツイ。

そもそも、そういう世帯に対して販売している商品なのではないのか。

もうちょっと考えてほしかったです。

その後、担当者の方が家に来られて、奥さんが実際に会って説明を聞いたのですが、お試しきっとについての説明は一切なく。

お試し期間が終了してからの流れ、支払い方法などを淡々と説明し、こちらの質問にもきちんと答えてもらえなかったとのこと。

また、奥さんが支払いについて質問があり営業所に電話した際には、電話を保留にせず、置いたままにし、後ろで喋っている職員同士の声が丸聞こえで、話されている内容にもイラっとしたそうです。

変わった支払担当者も名前を名乗らず対応もずさんだったとのこと。

電話対応

今回注文した自分の地域だけかもしれないし、ヨシケイ全体がこうではないと思うのですが、担当者の対応が悪いとこの先続けていきたいとは思はなくなってしまいます。

サービスのコンセプト自体悪くないだけに残念でなりません。

他の会社のクレカが使えず、支払い用紙にバーコードが無かった

私の住む地域の場合、支払い方法にクレジットカードがあるのですが、指定のクレカ(ヨシケイのニコスカード)しか使えませんでした。

ただ、ほとんどの地域ではクレジットカード払い(VISA、MasterCard)できるそうです。

これは、ヨシケイがフランチャイズチェーンなので、地域によって支払い方法が違ってくるからだそうです。

ちなみに、ヨシケイのニコスカード作った方が得なのか??

結論としては、ヨシケイを今後継続していくかつ、他のカードで支払いできない場合ありかと思います。わざわざ作るメリットはないかと。

特典として、入会金・年会費無料。

ヨシケイポイントが、100円につき1ポイントもらえます。(他のカードの場合200円につき1ポイント)貰ったポイントは、ポイント交換所にて商品と交換できます。

また、申し込みをゆうちょ銀行振込で申し込んだのですが、振込票バーコードがなくコンビニで払えませんでした。

ゆうちょ銀行振込だとそもそもバーコードがないのかもしれないのですが、支払期限がせまっていたので仕方なく時間休をもらい郵便局へ。

これに関しては、私が期限ギリギリまで放置していたのも悪いのですが、コンビニで払えた方が便利ですよね。

みなさんも支払いの際には気を付けてください。

クイックダイニングコース中身紹介

発砲スチロールの箱に入って届きました。

冷凍物の時には、溶けないように保冷剤が入っていました。

宅配 BOX宅配 BOX宅配 BOX

ヨシケイのお試し宅配食材サービスには、4種類のコースが用意されています。

  1. プチママ
  2. Cut Meal
  3. バリエーションコース
  4. クイックダイニングコース

今回はクイックダイニングコースを注文しました。

料理慣れしている私(夫)では商品の感想が上手く伝わらないと思うので、普段料理をしない奥さんが作りました。

普段料理をしない、苦手な奥さんの率直に感想を紹介していきます。参考にしてください。

5日間のレシピ内容

1日目:<メイン>牛丼 <サブ>とろとろなめこの生姜汁 

牛丼 なめこ汁 2

牛丼

牛丼 牛丼 2

冷凍で届いたパックを湯銭し、ご飯に乗せる。

もう完成。

とても簡単で、お肉もかなり入っていてボリューミーでした。

味も濃くて私好みの味付けで、さらに大好きなつゆだく。子供も満足でした

とろとろなめこの生姜汁

なめこ汁

野菜は必要な量だけカットされて届きました。

キャベツ、大根、生姜はそれぞれ切り方が指定されており簡単。

奥さん的には「長芋は皮を剥いたりすりこ木でたたいたりと大変。長芋はカットされた状態で入っていたらうれしかった」とのことです。

だし汁とみそは用意してくださいと記載あり。

汁物は、出汁とみそで味が決まってくるので、家の物を使用するといつもの味になってしまいます。

なので、個人的には出汁とみそも用意してくれるといつもと違った味わいになり、よかったのではないかと思いました。

2日目:<メイン>アンチョビ&ガーリックのシーフードパスタ <サブ>ポテトカップのグラタン

アンチョビパスタ グラタン

アンチョビ&ガーリックのシーフードパスタ

アンチョビパスタ 材料 えびいかミックス 表

まず、冷凍で届いた「えびいかミックス」を解凍します。

解凍の仕方も、袋の裏に記載があり親切。

えびいかミックス 裏

次に、同封されている「エリンギ」、「青菜」、「玉ねぎ」、「ベーコン」を指定の切り方でカット。

あとは、フライパンで上記を炒め、ソースを加えこしょうを振ったら完成。

フライパンで炒める工程はありますが、とても簡単でした。

市販の安い冷凍えびいかミックスは、魚介の生臭さがする商品もありますが、ヨシケイの冷凍えびいかミックスはそいうのが全くなく美味しく食べれました。

用意する物も油とこしょうのみと少なくありがたいです。

また、アンチョビソースもカタクチイワシのうま味と独特な風味が感じられて美味しかったです。

アンチョビソース

ポテトカップのグラタン

グラタン 表 グラタン 裏

冷凍でとどいたグラタンをそのまま電子レンジで加熱。

周りのポテトの食感が足りない印象。

中のグラタンがドロッとしているので、外側は固めにした方がメリハリが出ていいのではないかと思いました。

3日目:<メイン>鶏肉とカシューナッツのバルサミコ炒め <サブ>玉子スープ

鶏肉とカシューナッツのバルサミコ炒め

鶏肉とカシューナッツのバルサミコ炒め

鶏肉とカシューナッツのバルサミコ炒め 材料鶏肉 カット済み

鶏肉はあらかじめカットされており、調味料ともみこむだけ。

包丁、まな板が汚れずありがたいです。

なかなか、「カシューナッツ」を使った料理を食べたことなかったので新鮮でした。

添付されていたバルサミコソースも酸味が絶妙で美味しかったです。

バルサミコソース

玉子スープ

玉子スープ

お湯を入れ完成。

ちょっと物足りなさがありました。

4日目:<メイン>めかじきのソテー ~海苔ソース~ <サブ>里芋コロッケ

めかじきのソテー 里芋コロッケ

めかじきのソテー ~海苔ソース~

めかじきのソテーめかじき

こちらも冷凍で届く「めかじき」を解凍します。

調理工程も同封されている野菜と焼くだけと簡単。

そして、添付されている「旨だししょうゆ」、水、酒、「磯のり」で作る「海苔ソース」が絶品。

魚との相性抜群です。

今度は違った料理で海苔ソースをマネして使ってみようと思います。

里芋コロッケ

里芋コロッケ 材料 里芋コロッケ 裏

冷凍で届いたコロッケをそのまま電子レンジで加熱。

普段食べる牛肉コロッケや野菜コロッケとは違って、コロッケ感はあまり感じられませんでした。

中に入っている里芋もいまいち感じられず。

味はさっぱりとした印象。

5日目:<メイン>せん切り生姜がたっぷり入ったLovyuの生姜焼き <サブ>かぼちゃのそぼろあんかけ・おみそ汁

生姜焼き かぼちゃのそぼろあんかけ みそ汁

せん切り生姜がたっぷり入ったLovyuの生姜焼き

生姜焼き 材料

冷凍で届いた生姜焼きを流水解凍。

後は焼くだけという簡単さ。生姜のせん切りが多く入っていたので、子供は食べるか不安でしたが、タレが美味しかったのか食べてくれました。

肉自体もパサパサしてなく、ご飯が進みます。

かぼちゃのそぼろあんかけ みそ汁

かぼちゃのそぼろあんかけ みそ汁

冷凍で届いたパックを湯銭し完成。

かぼちゃ自体はボソボソ感もなく食感は良かったのですが、そぼろあんかけの味が薄い印象。

子供はもうちょっと濃くないと食べないかな。

かぼちゃも中国産と残念でした。

今回クイックダイニングコースの中身を紹介していきました。

15分程度で調理できて、1品手作り、1品がお惣菜なのでより手軽に本格メニューが味わえるのが魅力的なクイックダイニングコース。

料理は好きだけど、忙しくて時間がない方にどうでしょうか。

お値段はバリエーションコースと同じく、5日間で2人用3500円~からあります。

次に何をすればいいのか、ちゃんとレシピ本に分かりやすく記載がありストレス無くとても簡単に写真通りの料理が完成!!

調理工程もレシピ本をみながらできるので、とても簡単。

試していてはいかがでしょうか。

プチママ

15年以上続く人気のメニューが毎週届きます。

「料理初心者でも20分で2品作れる」ように設定されており、大人用材料からとりわけて作る離乳食レシピも付いているので、小さなお子さんがいる家庭向けです。

お値段は、5日間で2人用3000円~からあります。

Cut Meal

包丁使用は最大3回までで、2品を10分~15分で作れるように設定されています。

届いた商品を、袋から空ける→調理器具に入れる→火を通す。

この3STEPで完結できてしまう。究極の時短コース。

野菜などもカット済みで届くので、生ごみが減ります。

料理が苦手で極力調理したくない方に最適なのではないでしょうか。

お値段もプチママと同じく5日間で2人用3000円~からあります。

バリエーションコース

1回あたり約35分程度で調理できるメニューが中心で、料理が好きでトレンドレシピを作りたい方向けです。

一見すると難しそうな料理でも、レシピ通り作れば美味しい料理に大変身!!

メニューの種類も和洋折衷様々で、飽きさせない設定になっています。

時間に少し余裕がある方には最適です。

お値段は5日間で2人用3500円~からあります。

ハピタス経由でさらにお得購入

4つの選べるミールキットお試し5daysをお得に購入するための方法を紹介します。

ポイントサイト「ハピタス」を経由して商品を購入すれば、ポイントとしてキャッシュバックされます。

そのポイントは、1ポイント=1円として換算され、様々な方法で換金することができます。

実際私が購入した時は、1000ポイント付与されました。

お試しセットの購入金額が2人前3500円なので、1000円OFFの実質2500円で購入できました。

元々お得な上に1000円もお得に買えるので検討する価値はあると思います。

ハピタスに関して詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

ハピタス-アイキャッチ
参考【ハピタス】初心者必見!!お得な登録から稼ぎ方まで解説

みなさんポイ活はされていますか?? ポイ活とは「ポイント活動」の略で、ポイントを貯めてお得に使うことです。 「ポイ活に興味があるけど、どこがいいのか分からない??」 「ポイントの使い道が分からない?? ...

続きを見る

登録はこちらから

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

※ポイント倍率は日々変化しますので、購入される際は確認して下さい。

ちなみに2月11日時点では、まだ1000ポイント付与でした。

ちょっと待った!!今ならハピタス紹介キャンペーン開催中。

  1. 広告利用期間中にハピタス掲載広告を2件以上利用し、5月31日までに2件とも通帳へ「判定中」または「有効」と記載されると、700ポイントプレゼント
  2. 新規会員登録後30日以内にハピタス掲載広告を2件以上ご利用され、通帳へ「判定中」または「有効」と記載されると300ポイントプレゼント

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

オイシックスお試しセットとの比較

オイシックスに軍配

オイシックスのお試しセットは、ミールキットだけではなく、珍しい野菜、こだわって作られた加工品など様々な商品が入っています。

ヨシケイとはコンセプトが違ってはいますが、両方を体験した私個人の独断と偏見も含め比較してみたいと思います。

  1. 値段
  2. 送料
  3. 安心・安全
  4. レシピ本のみやすさ
  5. 満足度

この5つで比較していきます

①値段  勝者 オイシックス!!

  オイシックス ヨシケイ
値段 1980円 3000円~

判定は、勝者オイシックス!!

還元率でみても、オイシックスは5000円相当が1980円と約60%OFF。

ヨシケイは半額の約50%OFFとオイシックスの勝利です。

②送料  引き分け

  オイシックス ヨシケイ
送料 無料 無料

お試しでは引き分けですが、その後続けていくとなると、オイシックスは定期会員になっても6000円以上購入しなければ送料が200円以上かかってきます。

ヨシケイは、送料がかからず続けていけます。

先のことを加味すると、ヨシケイの方に軍配があがるかもしれないですね。

③安心・安全性  勝者 オイシックス!!

オイシックス ウインナー 説明 オイシックス ウインナー 説明 2

上の画像はオイシックスのウインナーです。

添加物不使用で一度も冷凍していない、新鮮な細びきの豚肉を、食塩・砂糖・香辛料のみを使用して作られています。これなら、子供にも安心して食べさせられます。

一方ヨシケイは、

バルサミコソース 2

ソースではあるのですが、添加物は入っています。美味しかったですけどね。

オイシックスの商品を見ると、「作った人が自分の子どもに安心して食べさせられることのできる商品を届ける」をコンセプトに、加工食品に農薬、添加物がほとんど使われていません。

さらに、全商品に対して、流通前に放射性検査も実施しています。

ヨシケイも独自の基準「YSO(ヨシケイ・セーフティ・オペレーション)基準」を設けていますが、ソース以外にも添加物が使われていました。

④レシピ本の見やすさ  勝者 オイシックス!!

オイシックス ハンバーグ レシピ

オイシックスは2つのレシピの工程が分かれていて、一つの手順ごとに画像付きで説明があり分かりやすいです。

材料も、届く食材、用意する食材と分かれていて、見やすい。

ヨシケイ レシピ

ヨシケイのレシピ本は2つのレシピを同時並行で作れるように箇条書きで書かれています。

一見すると分かりやすそうですが、調理した奥さん的には、途中でどちらのレシピを調理しているのか分からなくなってしまうらしく、分けて書いてあった方が見やすかったとの事でした。

ただ、レシピごとに色を変えて書いてあるので、私個人的にはそこまで違和感はなかったです。

⑤満足度   私的には、オイシックス!!

日頃食べない食材が食べたい ⇒ オイシックス

毎日の晩御飯を考えたくない ⇒ ヨシケイ

これに関しては、完全に私の偏見なのですが、オイシックスの方がマッチしていた印象です。

オイシックスは、ミールキットだけではなく、近くでは手に入りにくい野菜、加工品などがあり、食べる前から「どんな味がするんだろう」「どんな食感がするのだろう」と消費者をワクワクさせてくれる工夫が満載です。

そういう私みたいに、サプライズ感覚が好きな方にはオイシックス派ではないかと。

もちろん、品質も安全性も文句のつけようがありませんしね。

ただ、毎日の料理を考えなくていい、時間を節約したいという点を重視するなら、ヨシケイに分があるかなと思います。

結局、その商品に対して何を求めているのかによって違ってくるのではないでしょうか。

まとめ

  • YOSHIKEIとは
  • クイックダイニングコース中身紹介
  • ハピタス経由でさらにお得に
  • オイシックスとの比較

今回は、ヨシケイの5daysミールキットを紹介していきました。

商品が実際に届くまでいろいろありましたが、届いてからは毎晩献立を考えることなく、奥さんが調理してくれて、かなり助かりました。

普段調理されない方にも問題なく作ることができると思います。

さらに多彩なコースが用意されているので、普段バリバリ料理されている方にとっても楽しみながら調理できるのではないかと思います。

試してみる価値はあると思いますので、気になる方はぜひ試してみて下さい。

注意点として、地域によっては対応ていないコース、対応していない支払い方法があったりしますので注文の際に確認してください。

  • この記事を書いた人

ずぼら夫

幼稚園の息子・娘がいる、結婚10年目
30代共働き夫です

-お試しセット, 暮らし