暮らし

【コスパ最強】カニを買うならこのショップで間違いなし2選!!

カニ
Pocket

今年の年末こそカニを食べたい。ただ、

「どの種類を買えばいいの??」

「どのショップで買えばいいの??」

「食べ方が分からない!!」

などなど、普段買わないだけあって分から事だらけではないかと思います。

せっかくお金をだして買ったのに、中身スカスカで水っぽかったりしたらかなりショックですよね。

なので今回は、買って間違いなしな大人気ショップとカニの種類・特徴などを紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

オススメショップ2選!!

  • かに本舗
  • 越前かに問屋 ますよね

冒頭から間違いない人気ショップをご紹介。

「かに本舗」

2020年度

  • ネットショップ大賞フード部門1位、
  • ネットショップ大賞グランプリ総合1位、
  • ネットショップ大賞フード部門金賞

さらに、ネットショップ大賞11年連続受賞と数々の受賞歴からも安心できるショップだと分かります。

なんと社長自ら現地に買い付けに行き、こだわりの商品を選別する徹底ぶり。

公式ホームページ内には、大量買い付けにより価格を抑えながら、原料の選定、検査、管理に至るまで数々のこだわりが伺えます。

買い付けの様子を記録した動画もあったので気になる方はどうぞ。

やっぱりせっかく買ったカニ。

実が少なかったり、水っぽかったら嫌ですもんね。

そういった意味でも、品質管理のこだわりを前面に押し出しているのでかなり信頼できます。

実際私も過去に何度か注文しましたが、身がギッシリで大満足の内容でした。

この時期は、すぐ売り切れてしまうため早めの購入をオススメします。

購入はこちらから

越前かに問屋「ますよね」

こちらも言わずと知れた人気ショップ。

楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー8度受賞!!

メディアでも多数取り上げられており、その人気度が分かります。

オススメは、カット済み生ズワイ蟹!!

カット済みなので食べやすいのはもちろん、カットの仕方にもこだわりがありとても食べやすいです。

またクーポンも頻繁に発行されており、さらにお得に購入できます。

こちらも早めの購入をオススメします。

どんな種類があるの??特徴は??

カニは大きく分けて2種類に分けられます。

~カニ類の仲間~

ズワイガニ、紅ズワイガニ、高足ガニ、毛ガニ、ワタリガニ、アサヒガニ、上海ガニ

~ヤドカリ類~

タラバガニ、花咲ガニ、イバラガニ、アブラガニ

なんと、みんなの知ってるタラバガニはカニではなかったのです!!

私はカニの中で一番好きなのですが、どうやら足の数が違うらしく、毛ガニやズワイガニがはさみも入れて5対10本であるのに対し、タラバガニは4対8本。

確かに比べてみたら一目瞭然でした。

タラバガニ-3

タラバガニ

ズワイガニ-3

ズワイガニ

今回はこの中からズワイガニ、タラバガニ、毛ガニを紹介させていただきます。

ズワイガニ

旨味と香りが特徴で身がしっかりしています。

生は、刺身やカニしゃぶ。

ボイルでは焼きガニ、鍋などオールマイティーに楽しめます。

なので、初心者の方にオススメです。

値段は、1kg あたり2,500~4,000円程度で取引されていますが、近年はコロナ渦での世界的な巣ごもり需要により価格が高騰しています。

大人2~3人前で500gぐらいを目安に。がっり食べたい方は1㎏。

ズワイガニ

タラバガニ

体が大きく、食べ応えがあります。一番カニを食べてる感がある。

食べ方は、体が大きく身がしっかり詰まっているので、焼きガニやボイル、鍋などがオススメです。

他のカニと異なり、蟹味噌は美味しくないので、脚のみで販売している業者が多く、

かに味噌は不要な人には最適です。

日本での水揚げが少ないズワイガニは、ほとんどがロシア、米国などから輸入したもので、

値段は、1kgあたり5000~10000円程度が相場でズワイガニより高めです。

さらに、ズワイガニ同様、ロシアや米国からの輸入量が減少しており、卸値は前年より3割以上高くなってきています。

コロナの影響かと思ったのですがそれだけではないらしく、

輸入量が減ったのは、主産地のロシアが2年前から密漁や不正輸出を厳しく取り締まるようになったことが主な要因。規制が緩かった数年前までは「流通するロシア産カニの半分以上が密漁物だった」(同)と言われたほど。かつてロシア船の水揚げで沸いた北海道の各漁港は現在、閑散としている。

引用元:https://www.jiji.com/jc/v2?id=2018marine_31

一番のお得意様からの取引量が減ったことが原因だったのですね。

毛ガニ

体中に短い毛がびっしりと生えていて、他のカニに比べて見た目はいまいち。

小柄なので、食べれる身も少ないです。

ただ、かに味噌が濃厚でオイシイ!!

なので、食べ方はシンプルにボイルが1番。日本酒との相性抜群です!!

あと、カニグラタンとかも美味しそうですね。

値段は、1kgあたり5,000円〜10,000円程度とタラバガニ同様お高めです。

国産ガニなら北海道産が美味しいと評判です。予算に余裕のある方はぜひ。

安心ショップを見極めるには??

実績のある老舗通販店

冒頭で紹介した2ショップのように、

確かな実績があり、公式ホームページに品質面などの詳しい情報が記載されていたらまず間違いないと思います。

口コミ(レビュー)チェック

今回に限らず私自身も通販で物を買う場合は、必ず確認するようにしています。

星の数もそうですが、私が一番気にするのはレビューの数です。

レビューが多いということはそれだけ買っている人が多く、人気のある商品だからです。

なので、星の数が多く、レビューも多い商品は失敗確率がかなり低いと思います。

あと、マイナス評価のレビューもいい評価と同じぐらい確認しています。

人間、自分の欲しい物があれば、それを肯定する意見ばかり探し満足してしまいます。

否定的な意見も入れることで、第3者的な視線から物事を見ることができ正確な判断ができるからです。

まとめ

  • オススメショップ2選!!
  • どんな種類があるの??特徴は??
  • 安心ショップを見極めるには??

今回は、通販で買うカニの気になる点についてまとめてみました。

記事を書きながら、自身が食べてる風景を想像しニヤニヤしてしまいました。

皆さんはどうですか??食べたくなってきませんか??

カニは焼いても良し、茹でても良し、生でもよし(生食用に限る)と調理のレパートリーが豊富なので、食べ方には困りません。

そして、かなりの確率でみなの顔が笑顔になります。アレルギーの方以外は!!

普段の食卓でカニを食べる機会はそうそうないと思います。

今からでも間に合います。ぜひ、年末年始、家族みんなでカニを食べて下さい。

  • この記事を書いた人

ずぼら夫

幼稚園の息子・娘がいる、結婚10年目
30代共働き夫です

-暮らし